〜日本とノルウェーの家造りの違い〜

日本は四季がありとても美しく魅力的な国。
一方、ノルウェーは冬がと〜っても長い国。なので、家造りも基本的には冬仕様なノルウェー。床には床暖房が敷き詰められ、セントラルヒーティングのおかげで室内は常に23度くらいに保たれている。

日本の友達とスカイプをすると、いつも薄着な私を見て心配そうに、「寒くないの!?」と言われれる。

そんな私は、「もちろん寒いよ!!でも、外だけね。」と、答える。

ノルウェーの建物の中ほど快適な場所はない。窓は2重ガラスが当たり前。結露しないように、ガラスとガラスの間にはガスが挿入されている。よって、一枚の二重ガラスは、とてつもなく重いのだそう。(持ったことはないので、わからないけど。。)

そんなノルウェーの冬は、室内でTシャツを着てホットココアを飲み、降り止まない雪を眺める事で、季節を感じ、家の中にある焚き火の回りで癒されるのである。

さてさて、そんなこんなで日本の家屋事情とノルウェーの家屋事情は少し違う事がお分かりだろうか。ノルウェーの快適な家を、冬場だけ日本に持って帰る事ができれば、それがいちばん良い。しかしそうもいかない。

〜私に何ができるだろう〜

という事で、体の不調が出てきたり、冬が苦手な人、冷えが原因でいろんな体の不調が出てきている女性や、冬が苦手な男性。寒い水回りや、台所に立ち続ける女性や高齢者にお役に立てる事は何だろう。。。と、考えてきた。

少子高齢化で子供がどんどん少なくなっている日本。でも、働き方が劇的によくなる訳でもなく。子供が欲しいのに、社内の制服で足首が冷えて、冷え性が悪化したり、冷え性予備軍になってしまったり。冷えは万病の元。そして、妊活をしている女性に冷えは大敵です。

〜足元から少しでも暖かくなって欲しい!〜

そこで、私が出会って以降ずっと愛用しているウール100パーセントのルームシューズを日本のみなさんにも届けたい!と、思い、この度自己ブランドを立ち上げました。

できるだけ価格を抑え、質の良いものを使っていただきたい!と思い、「工場と直接取引」「毎シーズン品質管理できる分のみ入荷」をしています。

女性に大人気!足首まですっぽり暖かブーツ。

*カラー:ベージュ
*サイズ22cm-28cm
*底部分:滑り止め有

男女共に人気のスリッポン!

*カラー:白
*サイズ:22cm-28cm
*底部分:滑り止め有 or 革

不動のスリッパ型!
出産・引越しなどのセットでのお祝いにも喜ばれます!

*カラー:白
*サイズ:22cm-28cm
*底部分:滑り止め有 or 革

*カラー:グレー
*サイズ:24cm-28cm
*底部分:滑り止め有 or 革

ご不明点等ございましたら、いつでも下記フォームよりご連絡ください!
ウェブサイト・SNSを通じて、直接ご注文いただけます。取引にご不安がある場合は、メルカリでも販売しています。[欧州産 100% ルームシューズ]で検索してください。BASE・Amazonは冬季限定となります!