こんにちは〜♫北欧ライフスタイル情報です!
会話ってコミュニケーションで1番ダイレクトな方法かなぁと思っています。
そこで、会話って何が1番重要なのか考えました。
文法?イントネーション?慣用句?語彙力?
みなさんはなんだと思いますか?

何が1番大切かなんてわかんない!
と、思われている方。私も同感です😅

会話だけだと、まぁ単語でやりとりするのもアリかなぁなんて思います。

赤ちゃんとの会話なんて、ルールがないしりとりしているみたいだし…笑
ライティングにおいては…

ボキャブラリーがないと、文章を作れないし、

文章を作るためには文法が必要だし、

かっこいい文章を作るためには、

慣用句を使いたいし…

などなど、まぁここでのメインは

会話ということで、ライティングはさておき。
会話に必要不可欠なポイントは、

実はリズムではないのかなぁと、

最近思います。どんな言語においても。(日常会話の話)
どんな言語を話し人でも、話すリズムや話し方は人それぞれ。
テンポよく話す人がいれば、ゆ〜っくり話す人もいます。
それぞれの話し方にあったリズムで会話を繰り広げられれば、

会話ってそれなりに成り立つと思います。
友達同士でも、リズムが合う人の方が

気も合いやすい気がするし…

私の場合、

日本語、ノル語、英語の日常会話でしいて言うならば、

ペラペラ話すというよりも、

話のテンポが合う人の方が話しやすいです。
間の取り方が、自分と違う人は

どんな言語でも話し難い感じがしてしまいます。

同郷から来た人と話し易いのは、恐らく方言も含めて話すリズムが

似ているからなのかなぁとか思っちゃいます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中