こんにちは。@hokuoulifestyle です!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ワーホリや短期留学、サマーコースでノルウェーに来られる際に、ノルウェー語をどの程度習得したらいいのか…日本にいると加減がわかりませんよね。

ノルウェー人の知り合いがいる、彼氏・彼女がいる、家族がいる、ノルウェーに行ったことがある人は、ノルウェー語という言語が大体どんな感じなのかはわかると思います。

ただ、行った事も身内もいない、とりあえずワーホリできて英語が大体通じる国=ノルウェーという感じで、ノルウェーを決めた人にとっては本当に未知の世界。

わたしも、現地の大学に受かったはいいものの、行った事なかったノルウェー。聞いたこともなかったノルウェー語。どこから始めればいいかさえわかりませんでした。

とりあえず、google様に聞いては見るものの、いまいちピンとこず…現地で覚えるしかないか。と思っていました。

そこで、いざ現地に行くとまず最初に思った事は

聞き取れない!真似できない!口が動いてない!

でした。笑

勉強して行くうちにわかるかなぁ。と思っていましたが…
話しているスピードが速すぎて、勉強したはずのフレーズも聞き取れない。また、相手が言っている事と全く同じように言おうとするのですが、これまた真似できません。日本語にはない音(代表的なのはØの音)などは、耳と脳みそが???となります。笑そうなると不思議な事に、人間って真似もできないんですね…。この時点でかなり落ち込みます。笑

そして、ノルウェー人口を動かさずに口の中にこもって話す人が多くって、さらに難しさ倍増です。

解決策は…


⑴慣れるまで、ある程度時間が必要なのでとりあえず耐える。
⑵常にノルウェーのTV ON! 音楽もノルウェー語!
⑶ノルウェーの新聞は比較的易しいです。手にとって見てください。
(ノルウェー語の文字に慣れるのも大切です。1つ1つの単語が長いので。)

などなど…人それぞれの解決方法があると思うのですが、今思いつく上ではこんな感じでしょうか。

でも、実際んとこ、そんな辛い思いしてまでノルウェー語必要なの?

って思っている方。

個人的には、オスロに来られる場合はあまり必要でないかと^^; 英語だけで生活している人、結構います。その上短期留学やサマーコースだけなら、英語で十分やっていけます。ワーホリも、職の選択肢が狭まりますが、働きながら必要最低限を学ぶ事は可能だと思います。

1年以上住む予定の人や、これからノルウェーに関わっていく人は、ノルウェー語を習得するに越した事はないと思います。

なぜそう思うかというと…

⑴ノルウェー語だと、やっぱりノルウェー人の輪に入りやすい。
⑵新聞を読める事になるので、ノルウェー人の本音が見えやすい。
(本当に男女平等なのか。本当に移民に対してオープンなのか。など…。)
⑶その国にお邪魔しているのはこちらなので、敬意を払う(これ、わたしの意見です。)
⑷気分的に楽。どこに行っても(薬局やスーパーなど)、その土地の言語で話せるというのは、個人的には楽です。(バリアーがなくなる感じ。)
⑸交通公共機関が乱れる事の多いノルウェーですが(笑)アナウンスがノルウェー語のみのときが多いから。笑

ざっとこんな感じでです。結局決めるのは自分次第なので、何を自分が求めるかが一番大切だと思います。

ノルウェー人と対等に話をする事?
英語力を伸ばす事?
海外生活を送る事?

答えは人それぞれだと思います。何を選択しても、幸せにノルウェー生活を送れる事が最重要だと、個人的には思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中